Top > 新型インフルエンザ > お勧め食材その2

お勧め食材その2

新型インフルエンザに対して効果があるのではないかと考えられる食材をもう一つご紹介する。
それは、「まいたけ」である。
まいたけは、きのこの中でも特に豊富な成分がある。それはD−フラクションと呼ばれるものである。
D−フラクションとは、多糖たんぱくであり、免疫の過剰な強まりを抑えると言われている。
D−フラクションは、免疫細胞のバランスを調整する働きに優れている。
また、D−フラクションは、がん細胞を殺し、がんの増殖を抑えると言われます。できたがんの縮小にも効果があるとか。
D−フラクションは、加熱しても壊れない。

まいたけを効果的に摂るには、そのまま汁ごと取れる調理法が良いであろう。
味噌汁、鍋もの、炊き込みごはん等さまざまな調理法がある。

免疫システムというのは、強ければ強いほど身体に良いと言うわけではない。
免疫力の働きが強すぎて、アレルギー反応を起こし、アトピー性皮膚炎になったり、花粉症やぜんそくになるのは良く知られていることであろう。

その免疫力をコントロールすることは、新型インフルエンザが発生してもしなくても、身体には大変大切なことである。
新型インフルエンザに対してマスクの着用ぐらいしかご自分で対処できることがないとなれば、自分の身体は自分で守るしかない。
事前に、ご自分の身体を高めておくことは大切なことであろう。

まいたけは、日本では簡単に手に入る食材である。
ぜひ、これから、料理に活用してみてはいかがだろうか?

新型インフルエンザ

関連エントリー
ダチョウ抗体マスクお勧め食材その2免疫力を高める方法その2お勧め食材その1免疫力を高める方法その1事業者・職場における対応家庭での備蓄品(その他)家庭の備蓄品(医薬品)家庭の備蓄品(食料品)家族が感染してしまった場合加湿器と空気清浄機の活用不織布マスク日常生活での予防策ゴーグル高齢者には肺炎球菌ワクチン注意が必要な解熱剤抗インフルエンザ薬「タミフル」抗インフルエンザ薬「リレンザ」サイトカインストームとは?新型インフルエンザの国別対策アメリカでの新型インフルエンザ対策ワクチン接種の優先順位新型インフルエンザのワクチン企業による「事業継続計画」警報フェーズの段階厚生労働省のガイドライン鳥インフルエンザ(H5N1型)について新型インフルエンザ発生後の混乱新型インフルエンザとは?インフルエンザと風邪の違い
カテゴリー
更新履歴
ダチョウ抗体マスク(2009年5月18日)
お勧め食材その2(2009年5月18日)
免疫力を高める方法その2(2009年5月18日)
お勧め食材その1(2009年5月18日)
免疫力を高める方法その1(2009年5月18日)