Top > 新型インフルエンザ > 免疫力を高める方法その2

免疫力を高める方法その2

睡眠、運動以外で免疫力を高めるとされているものを紹介する。

最も大敵なのは、ストレスである。ストレスを感じると、NK細胞の活性化は低下する。ガンにもかかりやすくなる。
しかしストレスは誰にでも必ずあるものであり、それを除外して生きることはできない。
大事なのはストレスの受け止め方である。ストレスを感じた場合に自分がどのように考える癖があるのか、マイナスに考えすぎていないのかを考えてみたほうがよいだろう。
また、それを発散する手段を持っているとよいであろう。
趣味を持ったり、誰か相談できる相手を持ったり、あるいはひとりこっそりと大泣きしたって構わない。
音楽を聴いたり、お風呂にゆっくり浸かったり、身体を動かすことも良いであろう。
何かそういった手段を持つことが大切である。

しかし、ストレス解消の手段として、喫煙や飲酒に頼ることは避けたほうがよいであろう。
タバコを吸うと、煙が肺に吸入されます。その煙は、免疫細胞や肺組織に害がある。その結果免疫力が低下してしまっている。

アルコールの場合、適量であればよいと言われる。
夜寝る前にほんの少しの寝酒は、身体をあたため安眠に導くと言われる。
しかし、量が増えてしまうと逆効果である。アルコールは、免疫毒とさえ言われるそうである。

また、バランスのよい食事を摂ることはとても大切である。
バランスが取れた食事というのは、免疫力に大きく左右される。
6つの基礎食品と言われるものから、バランスよく取るようにしよう。

ストレスを避け、バランスのよい食事を取ることが、新型インフルエンザ対策に効果抜群である。
新型インフルエンザが流行ってしまってからでは遅いのである。
今日からすぐに始めるべきである。

新型インフルエンザ

関連エントリー
ダチョウ抗体マスクお勧め食材その2免疫力を高める方法その2お勧め食材その1免疫力を高める方法その1事業者・職場における対応家庭での備蓄品(その他)家庭の備蓄品(医薬品)家庭の備蓄品(食料品)家族が感染してしまった場合加湿器と空気清浄機の活用不織布マスク日常生活での予防策ゴーグル高齢者には肺炎球菌ワクチン注意が必要な解熱剤抗インフルエンザ薬「タミフル」抗インフルエンザ薬「リレンザ」サイトカインストームとは?新型インフルエンザの国別対策アメリカでの新型インフルエンザ対策ワクチン接種の優先順位新型インフルエンザのワクチン企業による「事業継続計画」警報フェーズの段階厚生労働省のガイドライン鳥インフルエンザ(H5N1型)について新型インフルエンザ発生後の混乱新型インフルエンザとは?インフルエンザと風邪の違い
カテゴリー
更新履歴
ダチョウ抗体マスク(2009年5月18日)
お勧め食材その2(2009年5月18日)
免疫力を高める方法その2(2009年5月18日)
お勧め食材その1(2009年5月18日)
免疫力を高める方法その1(2009年5月18日)